成功した理由 続き

『神的営業法』は、水商売を支援する(株)Ligna.が提供するコーナーです
ligna-HP_main

 

前回の記事のおさらいです。

続きなので、今日は少し短いです。

第一ステップは、まず「商品力を上げる」
ということでした。

 

ホステスでいうなら、最低限の服などを揃えて、

ある程度の常識や知識を勉強し、

スリムな体型を維持する。

こんなことなどが商品力を上げること。

 

ですが前回も申しあげた通り、商品力には限界があります。

 

次にすること...。

 

ズバリ、お客様のリストを作る。

 

お客様のリストを作る際に特に注意したいこと。

「この人はもう来てくれないだろうな。」

という人も、漏らさずにリストに加える。

 

見込み客は、自分の判断で選別してはいけない。

 

どうしても、営業されるのが嫌なお客様もいる。

 

それは、その旨をお申し出いただいたら

やめればいいだけの話で。

 

結論は

『全顧客のリストを作ろう』 ということです。

 

【筆者:甲賀香織 プロフィール】
青山学院大学文学部卒業。東証一部上場コンサルティング会社にて、新規店舗の出店、業績不振店舗の再建などに関する営業・マネジメント指導、売上げアップのノウハウ創出に従事。
銀座並木通りの高級クラブで数多くの経営者、大物政治家などをお客様に持つナンバー1ホステスとなる。
ホステスを引退後、株式会社 True Heartを立ち上げ、水商売のための顧客管理・営業支援ツール「Legend」の企画・販売に携わる。

 

 

● TOPへ

● 【水商売の参考書】
キャバ手帳開発者の元長期No.1ホストが連載!

 

Pocket
LINEで送る




(投稿日:2016年03月29日)