成功した理由

『神的営業法』は、水商売を支援する会社
(株)Ligna.が提供するコーナーです

ligna-HP_main

 

 

何度も声を大にして言いたい。

 

私は、絶世の美女でもなければ、
マメでもなく、気のきかない女…

 

私のことを知っている人は笑うと思いますが、
ガサツで気の利かない、
そこそこ綺麗かな?? 程度の女。

 

ホステスとは「商品」。

要は、商品力を磨くのには限界がある。
もちろん、最大の努力はしなければいけないが
『売れないのは商品のせいではない』のだ。

 

商品には大差はない。

では、違いは何か??

 

それは売り方だ!
売り方が人とは違う。

 

かつて、
特に銀座などの客単価の高い地域は、
マグロの一本釣りならぬ、客の一本釣りが主流でした。

太客と呼ばれる、大金を使い続けてくれるお客様を獲得し
維持していくものだった。

 

しかし、これからの時代、そんな営業では生きていけない。

これからは網引き漁がと、養殖の駆使によって、生きる時代。
(この例分かりにくい??)

 

簡単に言うと、
1度きりのお客様を、リピート客に育て、リピートしてくださったお客様をファンにしていく。

 この一連の流れを数を多く。
 そして、そのサイクルのスピードを早める。

ということが重要だ。

では、具体的にどうしたら良いのか??

≪続く… ≫

 

【筆者:甲賀香織 プロフィール】
青山学院大学文学部卒業。東証一部上場コンサルティング会社にて、新規店舗の出店、業績不振店舗の再建などに関する営業・マネジメント指導、売上げアップのノウハウ創出に従事。
銀座並木通りの高級クラブで数多くの経営者、大物政治家などをお客様に持つナンバー1ホステスとなる。
ホステスを引退後、株式会社 True Heartを立ち上げ、水商売のための顧客管理・営業支援ツール「Legend」の企画・販売に携わる。

 

 

 

● TOPへ

● 【水商売の参考書】
キャバ手帳開発者の元長期No.1ホストが連載!

 

Pocket
LINEで送る




(投稿日:2016年03月27日)