同僚からの嫌がらせ…

『神的営業法』は、水商売を支援する会社
(株)Ligna.が提供するコーナーです

ligna-HP_main

当社製品: Club Diary
~キャバ嬢・ホステス専用手帳~
成績・顧客・給料・日程など仕事上の管理が一冊で!
詳細は画像から「Club Diary HP」へ!

 

 

 

このような質問を頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私はある店のナンバーワンです。

そこでは、私は一番年下です。

でも、若いから指名をもらえるわけではなく、陰ながら努力をしています。

ところが、同僚ホステスの何人かから、陰口を言われたり、

サイトにカキコミをされたり嫌がらせをされます。

私の指名客にプライベートを話したりします。

抗議すると本当の事言って何が悪いのと逆ギレされます。

今日は他の客と同伴だった、あの客とはアフターしてる、など言いたい放題です。

同僚とうまくやるのはどうしたらいいですか?

私は彼女達の倍以上の売上があり、それも面白くないのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

…ツライですよね。

人間関係の悩みって。

 

どんなに気が強くても、やはり傷つきます。

 

きっと、他のお店でも同じような悩みを持った人が

沢山いらっしゃるはずです。

 

さて、こんな場合私ならどうするか。

 

私なら…その子を、好きになろうとします。

「好きなフリ」でもいいかもしれません。

そして、最大限、自分が下手に出るのです。

 

「●さん、今日のドレス、かわいい!」

「今日、私お客様少ないので、●さんのお席手伝いますよ~」

 

同じお席につけたら、お客様に●さんに聞こえるように

「●さんって、とっても頑張り屋さんで、いい女なんですよぉ!」

「●さんのそんなところ、尊敬してます!」

 

って感じですね。

 

内容は何でも良いですが、とにかく本人に直接褒める。

お客様にも●さんのことを良く言うことで間接的に褒める。

 

一度嫌いスイッチが入った人を、好きになることは

相当難しいことだとは思いますが、だからこそ、本当の意味での精神力、

器の大きさの見せ所ではないでしょうか。(笑)

 

 

●さんは、きっとこんな反応をするでしょう。

「はぁ?何あんた。急に気持ち悪いんだけど。何たくらんでんの?」

って。

 

そうなると、さらに悪さはエスカレートするかもしれません!

…しかし!!!

そんな子供じみた土俵に、のってはいけません。

そこは徹底的に好意で返しましょう。

 

お客様は、そんなあなたを見て、「健気だなぁ…」と思います。

ほとんどのお客様は、性格の良い女の子を好みます。

 

だからと言って、お客様に気にいられる目的では意味がないのですが…、

実際、その子にだって、素晴らしいところは沢山あるはずです。

それに、そんなにあなたに敵意を持つ、ということは、

それだけ仕事を頑張っているということでしょう?

良いことです。

 

ご両親に愛されずに、人との健全な関わり方を

体得できなかった過去もあるかもしれません。

 

どんな人とだって、自分さえしっかりしていれば、

仲良くなれます。絶対に。

仲良くしたくない、と思ったとしたならば、

あなたの器が小さいのかもしれません。

不健全なプライドで、●さんより自分が優位だと、思いあがっているかもしれません。

 

あなたが人に対する敬意がなければ、周囲の人々からも同じ仕打ちをうけます。

って、偉そうに語れるほど、私はできた人間ではないですが、

目指しているところ、って意味です(^_^;)

 

まずは、●さんを思い切って、一対一の飲みに誘ってみてはいかがでしょうか?

「ちょっと相談があるのですが。。。」って。

断られ続けたら、メールで思いをつづってみてはいかがでしょうか。

 

「最初は、私が何でこんなことされなくちゃいけないのかなって、思いました。

でも、それは私が●さんに失礼な態度をとったりしたせいかな、というのが

今になって、気になってしまって、謝りたいんです。」

って。

 

あなただって、わかるはずです。

あなたが嫌っていた人も、ずっと好意的に接し続けてきたら、

嫌っているのが面倒になりませんか?

 

きっと傷ついている真っ最中に、ずけずけと持論で攻めてしまい、

たいへん申し訳ないのですが、先程の文章からお察しするに、

あなたはきっと心が強く、器の大きな方です。

 

神様からの宿題と思って、ありがたく自分を研磨してみてくださいね(^_-)-☆

私も自分磨き、頑張ります!

 

 

【筆者:甲賀香織 プロフィール】
青山学院大学文学部卒業。東証一部上場コンサルティング会社にて、新規店舗の出店、業績不振店舗の再建などに関する営業・マネジメント指導、売上げアップのノウハウ創出に従事。
銀座並木通りの高級クラブで数多くの経営者、大物政治家などをお客様に持つナンバー1ホステスとなる。
ホステスを引退後、株式会社 True Heartを立ち上げ、水商売のための顧客管理・営業支援ツール「Legend」の企画・販売に携わる。


 

  ● TOPへ

  ● 【水商売の参考書】
     キャバ手帳開発者の元長期No.1ホストが連載!

 

Pocket
LINEで送る




(投稿日:2014年07月25日)